STIG(Science, Technology, and Innovation Governance)は、東京大学公共政策大学院の、「科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」教育・研究ユニット」が提供する、①教育事業ー部局横断型教育プログラム科学技術イノベーション政策の科学(STIG)教育プログラム、および、②研究事業、の総称です。

go to E-page

STIG(Science, Technology, and Innovation Governance)は、東京大学公共政策大学院の、「科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」教育・研究ユニット」が提供する、①教育事業ー部局横断型教育プログラム科学技術イノベーション政策の科学(STIG)教育プログラム、および、②研究事業、の総称です。

news
01/16
2020
【報告】第2回政策のための科学オープンフォーラム「科学による政策課題解決への挑戦~たゆまぬ共創・協働~」
09/27
2019
[Call for Application] STIG/GSDM Track: GraSPP Policy Challenge 2019
09/20
2019
【重要】2020年3月大学院修了予定者:STIG修了証申請受付期間について
09/13
2019
【9月25日(水) 5限】STIG 秋学期A1A2セメスターガイダンス開催
event
01/09
2020
【2月1日】Governance of Emerging Technologies- Framing Benefits and Risks of Biotech and AI: Symposium in Tokyo 2020
12/23
2019
【1月7日】第86回STIG PoPセミナー「生命科学・情報科学分野における修士課程学生のキャリア選択」
12/19
2019
【1月18日】第87回STIG PoP Seminar/第123回GSDMプラットフォームセミナー「Recent Development of Transition Governance for Sustainability at Global, EU and local level」
11/11
2019
【12月3日】第15回仮想政府セミナー「政府におけるRPA導入の実践と課題 ~英国政府の経験に学ぶ~」