基礎科目(b):エビデンス構築手法論 選択必修科目

科目名 8. イノベーションの経済学
開設研究科:公共政策学教育部
科目番号:5123275
担当教員 五十川大也
配当学期/時間 S1S2
/水(Wed)3限[13:00-14:45]
使用言語 日本語
単位数 2単位
教室 国際学術総合研究棟 演習室E
解説 本講義では、経済学の観点からイノベーションに係わる諸トピックにアプローチする。第一に、イノベーションを生み出す主体とそのメカニズムについて、経済理論と現実の事例を参照しながら学習する。同時に、民間のイノベーションを捉えることを目的に実施されている統計調査を幾つか紹介し、わが国におけるイノベーションの特徴を概観する。第二に、イノベーションの測定に関するトピックを扱う。イノベーションの成果を定量的に把握する上で生じる困難を確認しつつ、既存の分析で採用されている測定手法を紹介する。第三に、科学技術イノベーション政策(STI政策)に焦点を合わせる。イノベーションに係わる種々の政策を紹介しながら、その理論的なバックグラウンドを学ぶ。さらに、STI政策の経済的評価に関する論点を扱う。

close