ニュース
06/09
2016

【募集終了】SciREXサマーキャンプ2016参加者募集:科学技術イノベーション政策と震災復興


東京大学STIG教育プログラム登録者限定
政策のための科学(SciREX)拠点大学合同教育事業「拠点6大学合同サマーキャンプ」の参加者を募集します。
本サマーキャンプは異なるバックグラウンドを持つ学生が一同に参集し、共通のテーマでの討論、成果の共有、異分野交流などを行う場や機会を提供し、幅広いネットワーク形成に寄与することを目的としています。2016年度は、SciREX拠点校の一つである一橋大学が幹事校となり、「科学技術イノベーション政策と震災復興」と題し、以下の概要で、宮城県松島町で開催予定です。

1. 概要
東日本大震災から、5年という月日が経って間も無く、熊本地震が発生しました。日本は地震大国であると同時に、少子高齢化、過疎化といった問題を抱え、地方創生の重要性も各地で叫ばれています。ここ10 年の間に起きた大地震は、いずれも、地震発生前からこのような問題を抱えていた地域を襲いました。
SciREX サマーキャンプ2016 では、元どおりに戻すことではなく、地域の問題を解決しながら、あたらしいアイデアや事業を創造することを復興と呼び、さまざまなテーマを通じて、科学技術イノベーション政策と震災復興に関する議論を行います。
【日程】9月15日(木)~9月17日(土)2泊3日
【会場】松島 一の坊(宮城県宮城郡松島町)
【本学学生募集人数】10名(予定)
【参加者】教員・学生(政策研究大学院大学、一橋大学、京都大学、大阪大学、九州大学、東京大学)約90名
【費用】本郷三丁目~会場の往復交通費および宿泊費(20,000円)は大学が負担。1日目懇親会費(2000円)、2日目昼食代は自己負担。
【応募締切】6月22日(水)正午
【面接予定日】6月27日(月),28(火),29日(水)
(スケジュール等の詳細はをこちら参照してください)

2. 応募方法
参加を希望する学生は、【6月22日(水)正午】までに、STIG@pp.u-tokyo.ac.jp まで以下の内容をメールで送信してください。(メールタイトルの頭に「サマーキャンプ」と書いてください。)STIG担当教員による面接のうえ、参加者を決定します。
所属研究科・学年
氏名
面接希望日時(6月27日(月)、6月28日(火)、6月29日(水)のうち):
第一希望:
第二希望:

【主なスケジュール】
2016 年9 月15 日(木)
12:30 集合JR 仙石線野蒜駅 東松島市野蒜地域バスツアー
14:00 開会式 +講義
16:30 アイリスオーヤマ会長大山健太郎氏ご講演
18:00 グループワーク始動!
19:00 懇親会+ポスター発表大会

2016 年9 月16 日(金)
9:00 グループ視察 (2.グループ課題について参照)
14:00 グループワーク(ディスカッション)→発表の準備
17:00 中間発表→発表準備

2016 年9 月17 日(土)
10:00 グループ発表会
13:00 表彰式・閉会式

問い合わせ先
STIG教育プログラム事務局
STIG@pp.u-tokyo.ac.jp